秋田へ引っ越ししました。秋田市仁別にてスタジオ“nesta”整備中。 陶芸家田村一の日常、夢想、備忘録などなど.文章を書くのが苦手な作者のための練習帳.


by tebokehandmade

<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

初日終わりました。早朝から準備、終わる間もなく沢山のお客さんがいらしてくださいました。



ありがとうごさいます。作り手側のみんな、いちばんの心配はそこでした。ありがとうごさいます。



息つき、ツイートする余裕もなく、店を閉めてみんなで隣町のハンバーグ屋で食べて帰宅後、ビィル呑んで墜落睡眠。ちょこっと目が覚めたとかころです。


また明日、おやすみなさい。






hajimeeeee
[PR]
by tebokehandmade | 2011-04-30 02:30

明日から陶器市

明日から陶器市が始まります。

タムラは遺跡広場で出店します。へうげものコラボなど盛りだくさんのしかけが。
お待ちしてます。


今日は早く寝ます。朝一から並べないと。

おやすみなさいZzz


hajimeeeee
[PR]
by tebokehandmade | 2011-04-28 22:23

へうげin遺跡広場

c0204518_19123289.jpg

いやぁ風が強いのなんのって……困ったもんだ。



さて町もすっかり陶器市モード。タムラの出店する遺跡広場の準備は明日なんで今日はふらふらバカボン。昨年秋以来、半年ぶりに会う顔もちらほら。

窯焚き最中やら何故かまだ制作中のヒト。悲喜交々の人間模様はなかなかに乙。





さて今回タムラテントは半分“へうげもの”とのコラボレーション。

盟友達が益子のために力を貸してくれました。
参加するは大江憲一、金理有、かのうたかお、横山拓也、栢野紀文、横山玄太郎の面々。何気に益子初の作家もちらほら。

みんな忙しいところありがとう(T_T)。嬉しいよ。感謝です。

それプラス織部やクレムリンの関羽、ちたこやココイコちゃんの缶バッヂも作りました。

売上の一部は益子の作家のために役立てます。



期間中、大江さん29日、金さん4日、横山玄太郎さん、栢野さん未定ながらやって来ます。是非本人達にも会ってください。
もちろんタムラはずっとおります。あしからず。



本当にいらして手にとってご覧になってくださいませませ。よいモノが集まります。
そして買ってください。

出店会場は遺跡広場です。5515mapだと真ん中。陶芸メッセの中です!






hajimeeeee
[PR]
by tebokehandmade | 2011-04-27 19:12
c0204518_11313468.jpg

完成しました!





2011年春の5515mapです。5515mapは「ココイコマップ」と読みます。



もう6年くらい前でしょうか?個人作家がどこに誰が出してるかまるで分からないというお客様に言われたのです。

確かに観光協会の作る地図には個人作家の名前は載ってません。
そこで賛同者のみで作ることにして、できたのがこの地図です。


作家が自主的に団体におもねず手作りでという姿勢。これだけでやってます。


少しずつ少しずつ作家も増え、スタンプラリーなんかも始まり、なんとなく風物詩っぽくなってきたと勝手に思ってます。





今年もぜひご利用ください!
【春風益子陶器市】は4月29日から5月5日開催です。








hajimeeeee
[PR]
by tebokehandmade | 2011-04-27 11:31

陶器市と5515map

c0204518_1158408.jpg

c0204518_11584024.jpg

久々の更新です。






さて気づくと4月23日。そう4月も下旬。
来週4月29日から陶器市が始まります。今回は震災の影響で3日間短縮の5月5日まで。それでもまる一週間。長い!
タムラは在庫のみでアレですが、余震に負けず、みんなガッツでみしみし作ってます/焼いてます。

是非!




お供にはお馴染み5515map。参加作家などまだ調整中の暫定版ですが、お役立てください。
決定版できたらすぐ出します!








hajimeeeee
[PR]
by tebokehandmade | 2011-04-23 11:58

陶器市と5515map

c0204518_1157616.jpg

久々の更新です。






さて気づくと4月23日。そう4月も下旬。
来週4月29日から陶器市が始まります。今回は震災の影響で3日間短縮の5月5日まで。それでもまる一週間。長い!
タムラは在庫のみでアレですが、余震に負けず、みんなガッツでみしみし作ってます/焼いてます。

是非!




お供にはお馴染み5515map。参加作家などまだ調整中の暫定版ですが、お役立てください。
決定版できたらすぐ出します!








hajimeeeee
[PR]
by tebokehandmade | 2011-04-23 11:57

Emergence From emergency 補遺

『Emergence From emergency』について



正直に話すとこの時期に益子・笠間の作家でグループ展を開催することに対する不安・疑念がありました。まだ早いのかもと。
それは対外的にもだけど、もっと言ったら身近な「身内」の作家に対して。
作家は作ることに専心する存在。今回の震災でまだまだに作ることすらままならない作家がいるなか、被害の少ない自分が率先して展示会をしてもいいのだろうか?ということにイマイチ踏ん切りがついてなかったのです。



そんな迷いを解いてくれたのが一服のお茶でした。

先日の宇宙茶会のあと、主宰の茶人が益子、笠間にいらして皆にお茶をふるまってくれました。そのときの皆のほっとした表情が忘れられないのです。
みんなそれぞれ大変な緊張感のなか生活してる。だから彼らの居場所を確保しないといけないし、自分たちの器を使ってくださってる方々にほっとしていただかないと。
気持ちが強張っているときに美味しいものを身体に容れることで、少しだけ気持ちが解れることがあったり。器には少しかもしれないけど食べ物を美味しくする魔力があると自分は確信しています。

一服のお茶が自分の迷いを取っ払ってくれたように。





hajimeeeee
[PR]
by tebokehandmade | 2011-04-07 22:06

Emergence From emergency 開催

c0204518_2118313.jpg

益子と笠間の作家によるグループ展を開催します。


『Emergence From emergency』
会期4月15日〜24日
会場Petit Luxe
参加作家
奥住陽介(金属)
城田渚(陶)
竹下鹿丸(陶)
田村一(陶)
沼野秀章(陶)
宮田竜二(陶)
若菜綾子(陶)



「Emergence」は「創発」「創出」
「Emergency」は「緊急」
アルファベット一文字だけでこの意味の違い。


心よりおもてなしいたします。ぜひ。







hajimeeeee
[PR]
by tebokehandmade | 2011-04-07 21:18

柘榴

c0204518_21201186.jpg

c0204518_21201114.jpg

窯も焚き終わり焼き上がった茶碗です。


先週末、二子玉川で行われたお茶会のために製作したものです。
このお茶会は作家が選んだ惑星をお題にした茶碗を集めた「宇宙茶会」。タムラは「冥王星」を選びました。


今回の震災はこの茶碗の釉がけのとき発生しました。


以下、主宰の茶人に乞われ書いた茶碗の解説を補足したモノです。

「今回、なんの因果が冥王星を選びました。プルトニウムの語源でもある冥王=プルートゥに纏わる神話に次のようなものがあります。
プルートゥは地上に帰りたがる妻ペルセポネーに『冥府の食物』であった柘榴を食べさせます。冥府の食物を口にしたものはずっと地上にはいられません。彼女は一年の1/3を冥府で過ごさなくてはならなくなりました。ペルセポネーは豊穣の女神。彼女の不在は冬になり、彼女が地上に戻ること、それが春の訪れ。“復活”になったというもの。
当初は春の到来を柘榴の茶碗に刻みたかったのですが、まさかの事態が発生。非常に意義深い作品になりました。日本の1日も早い『復活』を祈りつつ………」


当初はなんの考えもなく、なんのイメージもなく、なんの気なしに選んだ冥王星。最後の最後に出たイメージがこの神話に出てきたザクロ。
まさかの奇妙な一致に多少気味の悪さも感じたものの、間違いなく忘れられない作品になりました。


未だに何故冥王星を選んだのかわかりません。






今回、この宇宙茶会を開催したアバンギャルド茶会主宰の近藤俊太郎さんにはこの場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。



hajimeeeee
[PR]
by tebokehandmade | 2011-04-05 21:20