秋田へ引っ越ししました。秋田市仁別にてスタジオ“nesta”整備中。 陶芸家田村一の日常、夢想、備忘録などなど.文章を書くのが苦手な作者のための練習帳.


by tebokehandmade

銀河

フジファブリックというバンドのボーカルだった志村くんが亡くなった。



女の子みたいなルックスとは裏腹に、クセのある太い声とポップなんだけど妙な曲展開が好きで、いちばん新しいクロニクルというアルバムは今年いちばん聞き込んだアルバムの一枚。
スウェーデンで録音したというのもなんとなく距離が近く感じた要因かも。



普段音楽を聞いても、自分にはあまり歌詞とか入ってこないのだけど、彼の書く歌詞はなんだか一種セラピーのように聞こえて心配になったりした。自分の居場所を作らないとと必死に訴えてるようで。音はあくまでもポップで楽しげ、そのアンバランス具合もよかったんだけど。



おまけのDVDの中でストックホルムの町を眺めながら、次はどこで録ろっかな~と話してた彼はもういない。



自分より若い人が亡くなるのは、ちょっと辛い。最後になってしまったアルバムのタイトルが年代記ってのも何だかすごく切ない。



安らかに。



hahahaji
[PR]
by tebokehandmade | 2009-12-26 01:59