秋田へ引っ越ししました。秋田市仁別にてスタジオ“nesta”整備中。 陶芸家田村一の日常、夢想、備忘録などなど.文章を書くのが苦手な作者のための練習帳.


by tebokehandmade

Emergence From emergency 補遺

『Emergence From emergency』について



正直に話すとこの時期に益子・笠間の作家でグループ展を開催することに対する不安・疑念がありました。まだ早いのかもと。
それは対外的にもだけど、もっと言ったら身近な「身内」の作家に対して。
作家は作ることに専心する存在。今回の震災でまだまだに作ることすらままならない作家がいるなか、被害の少ない自分が率先して展示会をしてもいいのだろうか?ということにイマイチ踏ん切りがついてなかったのです。



そんな迷いを解いてくれたのが一服のお茶でした。

先日の宇宙茶会のあと、主宰の茶人が益子、笠間にいらして皆にお茶をふるまってくれました。そのときの皆のほっとした表情が忘れられないのです。
みんなそれぞれ大変な緊張感のなか生活してる。だから彼らの居場所を確保しないといけないし、自分たちの器を使ってくださってる方々にほっとしていただかないと。
気持ちが強張っているときに美味しいものを身体に容れることで、少しだけ気持ちが解れることがあったり。器には少しかもしれないけど食べ物を美味しくする魔力があると自分は確信しています。

一服のお茶が自分の迷いを取っ払ってくれたように。





hajimeeeee
[PR]
by tebokehandmade | 2011-04-07 22:06